最近のトラックバック

ブログパーツ

  • 東京電力:電力消費量

2012年7月 3日 (火)

Dsc_0137


Dsc_0138

引越ししてから、全然更新してませんでしたが…

もうムリかな、と思って、閉じようかと思ってもいたんだけど…

とりあえず、最後に?これだけは残そうと思って。

まだまだ片付いてない中^^;
私の誕生日がありました。ね。

みんな忙しくて、プレゼントを用意するどころではなく
また、平日だったため、お誕生会(ただ食べるだけだけど)は
翌日の土曜日にやろうね、ということになっていた。

でも、当日、パパがたまたま早く帰ってきて
花束を買ってきてくれたよ。
スプレーバラはもう枯れてしまったけど
ひまわりとデラフィニウムはまだまだキレイv

翌、土曜日。
買い物帰りに、あーちゃんが珍しく「お茶しよう」と言う。
ママの誕生日だし、と。(翌日だけどね^^;)
でも、お寿司買っちゃったから、冷蔵庫に入れないと…
ムリだよ、というと、自分が一人で家に行ってくるから、という。
(家までは3分くらい)すると、いーちゃんもあーちゃんと行く、と。

はは~ん。
これは、何か買ってくるつもりだな。

仰せの通りに、先にパパとお茶しに行く。
なかなか来ない。
リクエストのシャリシャリ(フラペチーノ)も溶けてしまったよ。

ずいぶん経って、走ってきて、ほんの少しのシャリシャリを楽しんでいた。

夕飯の乾杯の前、あーちゃんが服の下にもぞもぞを手を入れ…
胸元に入れていたものを出して、3人で渡してくれたのは
お誕生日カード。
可愛いクマさんのシールをはがすと、キレイなお花の模様、
開くと、ハピバースディの音楽が流れた。2順目は豪華伴奏つき。
そして、3人からメッセージが書いてあった。
そういえば、パパの部屋でコソコソしてたもんねw

さらに翌日の日曜。
夕飯が終わって、いーちゃんが「あ!!」と言った。
なに?と思いながら、私は洗濯物をたたんでいた。
そして、しばらくすると、3人が廊下を行進してきた。
なぜか敬礼しながら(゚∇゚?)

そして、丸っこい包みを渡した。

「なに?」
「プレゼント」
「昨日もらったのに!?」
「え~~。あれは違うよぉ~~~」

開けると、美尻メイクのクッション(笑)と、頭の地肌マッサージのブラシ。
私だけ買い物に行かせて、パパと子どもたちは電気屋さんに
行くと言ってたけど、こういうことだったのかっ
気が付かなかった~。騙された~~~。

ありがとね。
気持ちがうれしいよ。
私は幸せモノです。

2012年6月 8日 (金)

晴れろ~~~

晴れろ晴れろ~~~

12日、晴れろ~~~~sign03

最初の予定では、明日が引越しであった。

見事に雨sweat01

うーくんが、平日は箱詰めを手伝えそうにないから
土日に一気にやって、月曜にしようかってことになり
でも、月曜は授業参観+修学旅行の説明会があるから
じゃあ、火曜日に…ってことになったのです。

火曜日…今のところ、曇り時々雨。50パーセント。

このところ、雨女はなりを潜めております。

梅雨にならないうちに引っ越しを…と思って準備してたのに
今年は梅雨入りが早いみたい。
いや、例年と変わらないらしいけど(つまり、覚え違い^^;)

箱詰めは、やっと1/15くらいでしょうか…←半端やな

でもまあ、なんとかなりそうな気はする。
最後は徹夜かもしれないけども。

そんなわけで、みなさん、晴れるよう祈っててくださいsun

2012年6月 4日 (月)

めっちゃ忙しいで~~~

あまりにもご無沙汰ばかり続いておりますが(汗)

いろいろ書きたいこといっぱいあるんだけど
やっぱ引っ越しは忙しいなっっ!!

ちえちゃん家族が遊びに来るかもしれなかったけど
来れなくなって正解でした。
ちぃちゃんに会いたかったけどーーーーっっ
でもホンマに忙しかっってんsweat02

カーテンやら子らのベッドやクローゼットの中に入れるチェストやら
冷蔵庫に洗濯機も昨日やっと決めて、ピアノ下に敷くカーペットも。
あとはやっと物を段ボールに詰める段階…
いや、物を捨てる段階happy02

今、困ってるのは、電話。
今度のところはNTTは使ってないらしい。
IP電話?でもどこに連絡したらいいのか、入居のしおりに書いてない~~~
つか、書いてあった管理の電話にかけたら、現在使われておりません…
7年前だからねぇ…
管理組合長さんは、あいさつに行ってもいつもご不在。
夜の8時もいないなら、いつ行けばいいねんっ

そんなわけで、当分ゴタゴタしそうです…sweat01

2012年5月24日 (木)

長々と待った

ここんとこメールボックスを開けてなかったら

そういうときに限ってちゃんとしたお知らせが届いていたりする。

1つは友人から

あと、図書館からの、予約図書が届きましたメール。

それも2冊も。

1冊は、今年2月に予約を入れてた守り人シリーズ外伝「炎路を行く者」。

もう1冊は、「謎解きはディナーのあとで」

これ、ドラマ化する前に、超人気だそうだからと予約してみたヤツ。

確か日記にも書いた気が。

いつ予約したかというと、11年7月10日だった。

10か月も経ってたのね~~~。

忘れてたのに(≧▽≦)

ちなみに現在の状況を見てみたらば、1065人待ち。

「炎路…」のほうは、140人でした。それでもすごいけどね。

忙しいけど、読書とテレビは見ないとねっ

2012年5月14日 (月)

母の日に

今年はうーくんが仕事でいなかったから
いつものサプライズ(←「いつもの」が頭につくのは可笑しいね)
はナシかなと思っていたら

私が買い物に行ってる間に、こどもたちがコンビニスイーツを
買ってきてくれていたhappy01

Photogrid_1336951271605

晩ご飯前に、なかなか部屋から出てこないと思ったら
カードを作っていたらしい。

かわいい紙袋に飾りまでつけて。

いーちゃんの「いーちゃん券詰め合わせ」も健在。
やたらマッサージ券が多い。
部屋の片づけ券とか欲しいところcatface

カードも年々グレードアップしていて(本人たち談w)
デザインがかわいいheart01
カーネーションの折り紙はいーちゃんが作ったんだって。
なかなか細かくてすばらしい。
大まかなデザインはいーちゃんで
細部を詰めていったのはあーちゃんなんだって。
役割分担がそれっぽいw

毎年こんなにしてもらって、ワタクシは幸せ者ざんすhappy02

でも、寝る前トークで、あーちゃんは

「前は、もう何日も前から どうしようかなぁ~vって
そればっか考えてたけど、今は、そういえば今日!って感じ。
忘れてるわけじゃないけど、考えるのが少なくなってんだよね~」

と、また正直なcoldsweats01

うんうん、でもそうなんだよ、よくわかる。

「そうそ、そんなもんよ。
他に考えることもやることもいっぱいなんだから
そうなっていくのが普通だよ」

と、こんなふうにお母さんとしてじゃなく
先に生きて経験した普通の大人としてつい客観的に答えるから
あーちゃんもついバカ素直に言っちゃうんだろなw

2012年5月 8日 (火)

女チビ団長!

待ちに待った団長!

とってもとっても嬉しいのだ~(^O^)

わっほ~い!うっほうっほw(いーちゃんのコメント)

コメント補足:

いーちゃんが、運動会の応援団の

応援団長に選ばれました!!!

立候補5人の中から、スピーチによるオーディションで。

クラスの応援団員は6人いて
その時も9~10人の立候補があり
オーディションで選ばれたんだって。

4年生からずっとそんなふうに選ばれてるので
ちょと自慢らしい(*^m^)

昨年は、副団長で、

「来年は団長だねっ^^」

と、おねたんやママからせっつかれていましたw

有言実行(?)で、本当に団長になったよー!!

めでたいっ!!

黒百合の会

という謎の会のメンバーとお会いした…

なんちってw

本当は、高校のときの友達と、その会社のお仲間。
いや、本当に、黒百合の会なるものをが存在し
バイクで山を攻める…のではなく
ただ飲み会をするだけみたいなんだけどねw

お友達のAちゃんは、このたび目出度くご懐妊あそばして
会社のリフレッシュ休暇で、時間を作ってくれた。
(って、GW前の話なんだけども^^;)

Aちゃんの会社のお仲間だった人が
会社を辞めてご主人とパン屋さんを開いてて
ランチもできるというので、そちらにお邪魔した。

すると、そこへ、現役のお仲間が登場。
もともとそのお二方は、二人で買い物に行く予定で
Aちゃんがパン屋さんへ行くというのを聞きつけて
それならちょうどランチもするし…と駆けつけた形。
せっかくなのでご一緒に。

そうそう、Aちゃんといると、なぜか
知らない人と一緒に飲んでた…なんてこともよくあったなぁ。
ま、今回はAちゃんの知ってる人だったけど。

「お肉が苦手なお友達ですよね?」

と、なぜか私の肉嫌い情報が広まっている!?

現役のバリバリOLさんたち。
会話が弾む弾む。

おお~~~~~。
なんかみんな頭よさそうだぁ~~~。

内心、ひやひやしながら参加。
主婦になると、特に私はあまり外に出て行かないから
他人の大人とじっくり話すことって滅多にない。
たまに話す主婦同士の世間話でも
テンポの速い会話ってほとんどないんだよね。
だから、なんか懐かし~感じでした。

じゃあAちゃんの代わりに黒百合に参加しますね~
と調子こくくらい仲良くなったところで帰っていかれました。

それにしても、Aちゃんの会社はいい会社!

今回Aちゃんが取ったリフレッシュ休暇は
勤続何年だからとかじゃなくて、みんなに毎年あるんだって。
ここでリフレッシュ取ります、というと、自分の有給三日に
会社が二日有給を+して付けてくれるという
なんじゃそりゃ!?な休暇なのである。
お友達のお二人も、これはずいぶん助かるとおっしゃっていた。

育児休暇も3年間取れるし、介護休暇なんていうのもある。
まあ、今はどこでもそうなのかもしれないけど
あってもなかなか使う人が少ないというのが実情なんじゃ?
私がいた会社は、育休のあと元の部署に戻ることはなかったけど
Aちゃんのところはほとんど元通りらしい。
でも、介護休暇は1度しか使えないとか。
介護はどんどん悪くなるものなので、休むタイミングとか難しい、とか。
今はまだ運用始まりってとこみたい。
だけど、すごいなぁって思う。

子どもたちにおススメだわ、って思っちゃった。

そーんなことはさておいて、Aちゃんはとっても元気だったよ。
ぜんぜん変わってなくて、でも、お腹は思ったより大きかった。
中身のベビちゃんも、実際、2週間分くらい大きいらしい。
ま、本人も“大きく生まれて小さく育った”そうだよ(笑)

今は背が160を超えるAちゃんも
中学に上がった当時は140㎝くらいだったらしい。
今のいーちゃんが134㎝くらいだから、まさにあんな感じか。
中学高校の6年間で20センチ伸びたんだって。
そうなの、高校で出会ったAちゃんは
小さくて可愛らしかったのに
いつの間にかにょきにょきと大きくなって
越されてしまったんだよね。
私のイメージではいつまでも
小さくてニコニコと可愛らしいままなんだけども。

また産休に入ったら会えるかな、と言いながら
あっという間に5時間くらいしゃべり倒して解散^^
まさかこんなに時間が経ってると思ってなくて
慌てて家路。子どもたちに何も言ってなかったから
いーちゃんがさすがに心配してメールをくれた。あはは…

ランチもすごーく美味しくて、パンももちろん美味しくて
本当に楽しいひとときだった。

あ、そうそう!
お友達の方がね、
「私は60で死にたいの」とか言ったら
もう一人の方が自分を指さして
「あと3年だから」って言ったの。

えっ!?

同じ年くらいかと思ってたのに、
というか、隣に座っていたので、あまり顔を見てなかったし
そんな初対面で顔をしみじみ見るわけにはいかないので
雰囲気しかわかってなかったけども
ちょっと上かな?くらいに思ってたのに
あと3年で60ってことは…

えええ~~~~~っ!!

と、二度おたけびをあげてしまったよ。
まさに美魔女。

そんなわけで、Aちゃんの会社の化粧品を使ってたら
そんなふうになれるのかしら?
だったらますます子どもにススメたい…なんて思ってしまったw

2012年5月 4日 (金)

タヌキw

昨日は心配いたしましたが
取らぬタヌキだったわ~~~超ウケルw

でも2人ともよかったんだけどな~~。
予選の時よりちゃんと弾けてた。
それなのにダメだったの。
だけど、やっぱみんな上手ね~。
あれから1か月半くらい?
みんなもっと上手になるように練習してきたんだもんね。

うちの子たちの選んでた曲は
本来3年生くらいの子が弾くような曲だったんだ。
うちの子たちはそんなに技術があるわけじゃないから
難しい曲はムリなんだよねぇ。
だからもともと無理っちゃムリだったってことで。

でもホントに2人ともいい感じだったんだ。
そりゃノーミスではなかったけど、OKの範囲で
ちゃんと舞台で実力出せた。
偉かったよ。

実は7月にもまたコンクール。もうちょっと大きなヤツ。
もう入選するとは思ってないけど
目標持ってやれるようにと、勉強になるからということで。
あ、もちろん、本人たちが出たいと言うしで。
出たら出たで、お金もたくさん出て行くんだけども^^;
今しかできないことだから、思う存分やってくれ。

2012年5月 2日 (水)

恐れていたことが~~~

先日ミラクルで予選を通過したピアノコンクール。
その評価がわかった。

S、A+、A、B・・と続くようなのだけど
予選通過のラインは、A以上。で

あーちゃんは A
いーちゃんは A+

だったことがわかった。

 ・・・・・・。

恐れていたことが…っっ( ̄ロ ̄lll)

いーちゃんだけ入選ってことになったらどうしよう~って
内心ひやひやしていたんだよ~~
やっぱり危なかったんだ~~~
どちらも通ってよかったよ~~~

どちらかというと、いーちゃんのほうがミスタッチが多かったし
いつもの演奏と違いが大きいのもいーちゃんだったんだけど

いーちゃんのほうが
こう弾きたい!っていう気持ちがもともとよく出てて
見る人に訴える力があるし
また曲が合ってて、いい所が出てるんだよね。

ミスだけじゃなくて、そういうところをやっぱり見るんだね。

あーちゃんのは、課題曲が簡単すぎて間が抜けてるというか
最初はキレイでいいと思ったんだけども
いーちゃんの課題曲の方がメリハリあって聞きごたえがあるんだよねぇ…

自由曲も、なんていうか、もうちょっと伸びやかに弾けないものか…
とにかく、固い。
もっと柔らかく、と言われるけれども、もうどうやったらいいかわからないのよね。
それで、やる気も減退…というところも。

明日の本選も、いーちゃんだけ賞をもらったら…
というのも、小さい会で、アットホームというのか
そんなにすごくなくても頑張ってる賞みたいのが何個かあるんだよね。
ただ、あーちゃんは今回はもう中学生の部になるので
ちょっと評価の基準も厳しくなるだろうから
もしいーちゃんだけが賞ってことになっても
言い訳があるからよかった。
なーんて、先走った心配だけれどさ┐(´-`)┌

ちなみに、いーちゃんの評価はあーちゃんは知らない。
あーちゃんの評価は、先に知っていたので
いーちゃんが自分の方がいいなんて、困って、言わないで!と。
でもいーちゃん、すごくうれしいvと満面の笑みであった…

2012年4月24日 (火)

図書館戦争

本が好きなママ友に前から勧められていた本。
やっと読むことでできた。

やっぱりおもしろい!!

そのママ友さんは、あーちゃんの友達のお母さん。
図書館で会って、「なにかおすすめある?」と聞かれたので
ちょうど近くにあった本を勧めたら、後日借りてくれたそうで

「本当におもしろかった!」と言って「他にはある?」
と聞かれたので、『守り人』を勧めたら
また「すごいおもしろかった!!」と報告が。
そんなふうにして、時々会うと面白い本の情報交換。

ちなみに最初に話した本は『天上の巫女ソニン』という児童書。
どれも児童書ファンタジーという…趣味が似てるのねw

『図書館戦争』は、児童書でもないけれども
かといって、大人向けって感じでもない…んじゃないだろか。
設定がちょっと難しいから…高校生~くらいが適当かな。

作者の有川浩のインタビューを見たことがあった。
ちょっと前のドラマ『フリーター、家を買う。』の原作者として。
作家になったのは、小学5年のころに読んだ本の影響で
こんな話を書きたいと思ったからだとか。
その本が、新井素子の『星へ行く船』。

なんと!私もたぶん同じ年くらいに同じ本を読んだのに
この差はナニ!?

さすが『星へ行く船』ファンとあって、
『図書館戦争』、すごく似た雰囲気を感じる。
書き方とか…一人称が多いし、話し言葉そのままに
うわっだからこれ行くしかないよな みたいな続いた文章とか
いわなくてもわかるところは徹底的に省くスピード感とか
男女の関係の感じも、なんかいろいろ似てて、懐かしい感じ。
ノリがよくて超たのしい。

これはシリーズになっていて、あと5~7冊くらいあるみたいだから
しばらく楽しめそうだ~、うれし~~~v

«ちいちゃ○のかげお○り

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ